埼玉県ラグビーフットボール協会

トピックス

お詫び

2019.09.09 埼玉県ラグビー 事務局

各 位

 日頃より当協会に格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。
 この度、一部の報道機関により当協会元職員による横領ないし使途不明金について報道がなされました。
ラグビーワールドカップ2019™日本大会熊谷開催を控え、事業主体ともいえる公益性・健全性、地域からの信頼が求められる団体において生じた不祥事案であり、スポーツ関係者はもとより、関連団体・御支援を頂いた地域の皆さまに多大なご心配をおかけいたしましたこと、またお騒がせいたしましたことを心よりお詫び申し上げます。
 今般発生した事案につきましては、県や市の協力、並びに育成支援に係る多くの団体・支援者の皆さまのご厚意を頂く団体で発生した事案であり、地域の皆さま方からの信用・信頼を損なうことにもなりかねない重大な事態であると認識しております。
 このため、当協会では捜査機関に対する全面的な協力体制を構築することはもとより、協会内部においても内部調査委員会や外部の弁護士・公認会計士で構築される第三者委員会をすでに設置しており、事実関係の確認・究明に努めているところでございます。今後このような不祥事を起こさないよう役職員一同深く反省するとともに、速やかに再発防止に向けた体制の強化に全力を尽くす所存でございますので、皆さま方におかれましては、引き続きご支援とご協力を賜りますようお願い申し上げます。

 

令和元年9月9日

一般社団法人埼玉県ラグビーフットボール協会
理事長  増 田 伸 二